めざせ、Funky Sound♪(仮)

2006/12よりついにSAXOPHONEを始めました♪ 飽きっぽい私がどこまでいけるのか!? それが一番の問題なのです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29~35のレッスン記録をすっ飛ばし、いつのまにやらVol.35まできました。

35回×(約)3,500円・・・・の価値は出てるのかどうか疑問なところ。


先月の忘年アンサンブル会が終了し、今回から本格的に今年秋の大発表会に向けての準備が始まります。

今回のは教室が入っている店舗を上げての大発表会なので、個人のソロ曲は1曲でもいいから「完璧に仕上げること!」が任務(?)だそうです

4月までに曲決めなきゃ。
候補メモ:ちゃたぬがちゅーちゅー、ABC、まーしーまーしーみー・・・・


今日やったのは、全体アンサンブル曲の発表ととりあえずの通し。

超有名曲が16のスウィングジャズ風にアレンジされたものでした。

オリジナルもカッコイイけど、こうなるともっとカッコイイ!!

ポップスとかクラシックだったらどうしようかと思ったけど、
ポップス、ジャズ、クラシックそれぞれの志向が均等なぐらいでいるので
こういう選曲になったのかと。先生、グッジョブ


お得意の(?)初見で音出してみよう攻撃も、全員見失うことなく付いていけてたので先生はご満悦のようでした(笑)
音がすっぱりなくなる場面ももちろんあったけれど・・・


とりあえず吹いてみよう♪のこの時期が実は一番楽しいかも。

発表会直前の焦る感じはイヤだなあ・・・

今のうちに音を安定させよう。特に真ん中のC#!


レッスンメモ;今日は新年気持ちも新たに?リードの3を使ってみる。少々苦しいが、ヘタレズいい感じ。
あけましておめでとうございます

滞りの多いこのブログですが、まあぼちぼちやっていくつもりです。
(見ている人はそんなにいないと思いますが・笑)


そんな私の2008年の目標!(サックス的に)
これにしました。


テナー購入!


技術的な話はいいのか!?と自分にツッコミつつ。

やっぱテナーやりたいわけです。
今日ふと「私はどんな音が欲しいのか。吹きたいのか」と思案をめぐらせたところ、どうもどう考えてもテナー。


しかし周りにテナーに詳しそうな知り合いがあまりいないので、これから情報収集です。
“勝手に師匠”はいっぱいいるんだけど、その前にまず本当の師匠に相談せねば(笑)
あとはクラスのおにーさんたちにも。

1年かけて、来年の今頃にはmyサックス持てたらいいな、という感じです。




・・・・とりあえず仕事頑張らんとね。(金だ!金!)
更新を怠ってました・・・

もし読んでくれてる人がいたら、ごめんなさいでした。


最近のサックス状況ですが。
特に何の進展もなく(笑)

ただちょっと、演奏環境というか、それは変わりつつあります。
今の教室に通い始めて早1年。
この前は初めての、打ち上げ的アンサンブル&忘年会に出席して、今まで挨拶ぐらいしかしてなかった、同じコースの皆さんと親睦を深めました。

コースには同年代の女性がほとんどいないので、2次会は結局女ひとりでしたが・・・
それでも皆さん、良いおにいさん&お父さん的な感じで楽しかったです(笑)
だいたい同じレベルの同じ状況の人と楽器の情報交換ができるので、貴重な仲間です。


それからもうひとつ。
これは最近の話です。


ずっとやりたかったことが、思わぬ形で実現しつつあります。
「しつつ」にしてるのは、これからの私の踏ん張り具合によるからです。

憧れをどう形にするか・・・


無理をしすぎない程度に、できる限り頑張ろうと思う次第でありますっ

シタクチビルガイタイノ


Mayerにヤマハのリガチャーを使ったら、恐ろしいほどよく音が出るようになりました。

苦しくならな~い

頑張らなくてもスッと息が出ます。



後は、下唇が痛くならないようなれば・・・

レッスンの時間帯が夕方遅くからになったので、30分早く行って練習してるのですが。

練習30分+レッスン1時間が限界ってことがわかってきました。

口周りが疲れるのもあって、余計な負荷が唇にかかっているみたい。


四部音符を2拍にとか、休符の間は口を放すとかで1曲もたせなきゃなんない。


・・・ってゆーか歯並びの問題もあるんだよな~。



アンサンブル曲で、疲れた頃に2ndパートのソロがやってくるので困ります

いつもは先生が一緒にやってくれるのに、今日は放置プレイだったので冷や汗かきました(笑)

いかんいかん。

こういうとこで度胸もってやらないと。
1週間って早いモンです。

大した上達もないまま、またレッスン日です

早めに行って、空いてるスタジオで練習しました。
周りの部屋からも音が聞こえてて、どうやら皆さん必死に練習中(笑)


ここんとこの課題はシンコペーションです

1小節ずつにらめっこしてます。
それこそ、リンゴ書かないとわからなくなります。

先生がタッタタッタ タッタタ」って口と手拍子でやってくれるんだけど、実際やってみるとこれが・・・

頭でわかって口で言えても、タンギングと指が付いてくるかどうかは別問題なんですよね。


あとアンサンブルなのに、みんなビミョ~にずれちゃうのが笑えます。
細かい拍取りの誤差なんですけど。


しかし1週ごとに、だんだん譜読みができて合ってくるのが面白いです。
先生はいたってご機嫌な様子でした(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。