めざせ、Funky Sound♪(仮)

2006/12よりついにSAXOPHONEを始めました♪ 飽きっぽい私がどこまでいけるのか!? それが一番の問題なのです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月から新クラスなのですが、早速1週目から休んでしまいました

日曜の夕方となると、遊びかレッスンの二者択一だからなかなか難しいです・・・

その点で、出欠に関してうるさくない大人のレッスンはいいですよね

6歳から18歳まで通った、ピアノの先生はその点・・・・・・・・ね
そんな暗い過去は置いといて(笑)



新クラスは、グループレッスンです。
(正確には旧クラスもグループだけど)

30代の男性2人と、20代の女性と一緒です。

たぶん女性の方は吹奏楽上がりな予感です。

めちゃ上手いし・・・

付いていけるのか不安です。


「教本のどこまで進んでます?」と聞いたら「もう終わりそうですよ~」と返ってきてこれまた不安

スケールを見たら♯が5コとか♭が5コとか、そんなんで死にそうです



さて。

発表会が終わりましたが、次は12月に忘年会的なクラスアンサンブルをやるそうです!

これは楽しそう


その楽譜が配られました。

わ~~い!情熱大陸だあ!!

それからI GOT RHYTHM。


しかし、初見でやるのは無謀ですがな・・・

指もタンギングも付いていきません。

先生と上手い女性の方以外は置いてけぼり(笑)


しかし、スウィングのリズムが難しい。


ドゥーダ ドゥーダ ドゥーダ・・・・・♪

ダのとこを強調する


このように教わりましたが。



できません!わかりません!タンギングが付いていきません!楽譜読み間違えそうです!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。