めざせ、Funky Sound♪(仮)

2006/12よりついにSAXOPHONEを始めました♪ 飽きっぽい私がどこまでいけるのか!? それが一番の問題なのです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず地元の楽器屋。
専用の機械がないから難しいとのこと。
やっぱ都内に出なきゃだめみたいです…

てなわけで、知ってる楽器屋を脳みそフル回転!
思い当たったのは、新大久保。
リペアマン常駐の専門店あったよー!
以前、吹奏楽あがりの友達におそわってた甲斐あり。


事情説明し、待つことたった2分!!
ものの見事にスワブと本体がバラバラになって帰って参りました(拍手っ!)

良かった良かった。
これで今日も使えます。
一晩ビクビクしたので、もう絶対やるまいと心に誓ったのでした☆
スポンサーサイト

レッスン終了後の片づけ中にコトは起こりました。


スワブ抜けへん・・・


どうしても抜けん。


やばいです。
明日も使うのに。

とりあえず、楽器屋に駆け込んでみます。

恥ずかしいトラブルだわ・・・
アンサンブルの練習は、今日は2パートでした。

1回通した後、先生の指導が入ります。

今日はやっぱりというか、なんというか「E#=F」と「B#=C」をみっちりと練習させられました(笑)
ホント、やっかいです。
次のクラスの人とも「これ読めねー」と盛り上がる。


とっさに指が動きません。
ピアノだったらスライドさせればいいんだけど・・・・
サックスは基本、半音違えば押さえるとこが全然違っちゃうからなー。

手書きで書き加えておいても、なんかダメ。
12月に発足した、ある音楽倶楽部に参加しています。

活動の中心はビックバンド形式のクリニックで、希望者には「理論講座」とか「グループレッスン」なんかも今後やっていくそうです。


この音楽倶楽部、私がビックバンドをやりたい!と思ったキッカケになった、某バンドを親玉(?)とする倶楽部だったりします。

初心者ウェルカムなので、かなり良いチャンスがキターーーーーー!!
・・・・とばかりに、参加表明&入部。

最初の1回は見学して、今回、初めて楽器を持って参加してきました。


本日の課題曲は、なんと“親玉”のオリジナル曲『De Funk』

感動と興奮でまずアワアワ

譜面を見てさらにアワアワ

シャープ6コって・・・・どないやねん。

初見でまず通す、ってとこでもう無理っす。


でもすごく嬉しい。
“親玉”たちと同じ譜面見てるよー!吹いてるよー!
えらい感動しました。

もちろん、全く違う曲か!?ってぐらい差はあるのですが(笑)


音楽倶楽部の趣旨として、「譜面はともかく、楽しめばOK」ってのがあるので、音はめちゃくちゃだけどかなり楽しんできました。


今後も“親玉”オリジナル曲は続々登場予定だそうな。

いや~~~ん、楽しみすぎる。




20080107232510
手に入れました。

シャイニーケース【ブラック】!!

とにかく品薄なんだそうな。
黒は地元で目を付けておいて良かったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。